トピックス

集音器コラム 2019.01.29

一石二鳥! 嫁の美顔器リファカラットで旦那が耳のマッサージ

今回のコラムですが、タイトルそのままでリファカラットを耳のマッサージに利用しようというものです。

リファカラット

まず大前提として、耳のマッサージは難聴に効果はあるのでしょうか?

私の見解としては、難聴予防には一定の効果はあるが、難聴改善にはさほど効果はないと考えています。

理由は単純で、耳の中にある音を感じる有毛細胞が傷つき死んでしまうと元に戻ることはありません。
マッサージにより有毛細胞が復活することはないからです。

しかし、人間はある機能が衰えると周りでそれを補うという能力があるので、改善効果が0ではないとも思います。

有毛細胞の健康を保つには血行を良くすることは大切でありマッサージの効果はあると考えています。
頭の毛の健康を保つのにも血行が大事と言われていますので、同じですね。

さて、マッサージは良いものというのが、ここまでの前置きですが、本題に入ります。

美顔器のリファカラットは女性の皆様の中では有名ですが、男性は興味がないですよね。
女性が顔をコロコロしてマッサージするためのものですが、サイズ的に耳の周りを刺激するのに丁度良いサイズです。

私が行っている使用方法は単純で、耳の横を上下にコロコロするだけです。

耳のマッサージ

嫁が美顔に、旦那が難聴予防に利用すればタイトルの通り一石二鳥になりますね。
もちろん女性の方が耳の横をコロコロするのもいいですよ。

ここで一つ問題が、
嫁がリファカラットを使っていいよ!
と言ってくれなければ使えません。

「お父さんの肌に触れてほしくない!」
とか言われてしまってはどうしようもありませんので、その時は諦めてください。(笑

幸いなことに私は使用許可がおりていますので、お風呂の中で湯船に浸かりながらコロコロしています。

さて、マッサージに関してご紹介しましたが、過度な期待は禁物です。
体が悪くなると藁をも掴むがごとく、サプリとかあれこれ試したくなるものですが、難聴予防に一番大切なことは健康的な生活です。

老化により耳の機能が衰えていくのはしょうがないことです。

健康的な食生活、適度な運動。
過度に大きな音を聞かないなど、耳に負担を与えない生活。
その上で、耳のマッサージにて血行を良くすること。

耳の健康寿命を保つために実施できるといいですね。