トピックス

集音器コラム 2019.05.08

私の耳鳴りの症状

今年定年を迎え、私事ですが書かせていただきます。

3年程前から朝起きると「チー、チー・・・・」の耳鳴りが気になるようになり、暫くすると気にならなくなる症状でした。

起床時のみで、夏から秋は蝉や虫の鳴き声でかき消されて、冬と春先に気になる症状です。

この耳鳴りは、大工場での仕事、作業で大きな騒音より抜け出した時の音と同じ感じです。若い頃はこの騒音から抜け出しての耳鳴りは一時間程度でなくなりましたが、年のせいか正常に戻るまでには時間がかかるものと思いました。しかし、寝ている時に大きな騒音がある訳でもなく、自分のいびきの音で?と思いましたが、起床時の数時間のことでしたので、医者にもかかりませんでした。

パソコンで色々な周波数を発生させるジェネレータにて聞こえない音の周波数があるか調べましたが、聞こえない周波数帯域もなく、10kHzまでは聴取が出来ました。若い頃はもう少し高い周波数まで聞こえたような気がします。

このような耳鳴りですが、最近の1ケ月程前から朝の起床時以外である仕事中の時、あるいは多少外からの音がある状態の場所でも気になるようになりました。しかし、日常生活では会話等は聞こえるし、テレビの音量も昔と変わりありません。耳鳴りの音が3年前に比べて大きくなっているような気がします。

一般に耳鳴りは聞こえない周波数を脳で作り出すと言われています。確かに両耳を指で押さえて、外からの音を遮断しても聞こえてくることより、脳で作り出していると思います。

ここからはあくまで自説ですが、私のようなこの状態の耳鳴りは、聞こえない周波数を脳で作り出すのではなく、外部からの騒音の中でも、ある程度聞こえるように、外部からの騒音に対して位相等を変えた騒音を打ち消し合う周波数の音を脳が作り出して、騒音をキャンセリングしているような感じがします。

しかしこの耳鳴りが序々に大きくなり、日常生活での会話等が聞こえ辛くなる難聴になるではと思い心配している現状です。

 

最後に耳鳴りはストレスなど様々な原因や環境によって起こると言われており、その様々な原因は人それぞれでこれとズバリ言えるということは難しいです。

耳鳴りがどんどんひどくなるようだと、そろそろ病院に行かないとなと思っています。

皆様もたかが耳鳴りと思わず長く続くようなら耳鼻科の診療をお勧めします。

 

デカ音くんの無料貸出バナーフォンテックの販売店体験バナー