トピックス

集音器コラム 2019.08.13

残暑お見舞い申し上げます

残暑お見舞い申し上げます。

日頃は、弊社の製品をご愛顧賜り、誠にありがとうございます。

 

弊社は、集音器「デカ音くん」を発売して、やがて10年になろうとしています。その後、販売を開始しました「フォンテック」を含めまして、本当に多くのお客様に集音器をご利用いただいて参りました。

また、お取り扱いいただいているお店も、400店舗を超えましたことは、ひとえにお客様はじめ、お取扱店様のお陰であり、心より感謝致しております。

 

集音器の開発は、私の尊敬している大手企業の社長から、「どうも自分に合った製品が見つからない」という一言から始まりました。何度も作り直し、「これなら良い」と言っていただくまでには2年ほどかかりましたが、それが「デカ音くん」誕生へとつながりました。

 

弊社は、もともと公共事業が主軸で、個人のお客様というのは全くの未体験ゾーンであり、製品開発のための道しるべで最も参考にさせていただいたのはお客様のご意見でした。

また、製品には必ずご意見をいただく用紙を同封させていただき、いただいたご意見は、担当者全員が読むことに努め、製品改良や新製品開発に役立たせていただいています。

弊社では、これからもお客様のご意見、ご要望をしっかりとお聴きし、新しい製品開発につなげてゆきたいと思います。これからも、どうかよろしくお願い致します。

 

まだまだ暑い日が続きますが、一層のご自愛をお祈り致します。

社長 平 松 義 朗